2014.01.13

がん治療の進化

新年そうそうがんについて考えさせられることがありまして、

落ち込んでいたところ、がん治療について特集されていた番組をみる機会があり、

日々進化している治療方法を知り、がんへ向き合うときの参考になりましたので

ここで少しお伝えしたいと思います。

 

がん治療というと、まずがん細胞の切除が思い浮かぶかと思いますが、

凍結療法という治療があります。患部に直接針で凍結してそのまま体内に留めておくだけなので、

局部の麻酔と針を刺すために一部を切ればいいだけです。

凍結療法は肝臓がん、腎臓がん、乳がん、肺がんと治療できるそうです。

腎臓がんの凍結療法には保険の適応もあるそうです。

 

次に思い浮かぶのが、放射線治療かと思いますが、こちらも凄いです。

サイバーナイフという治療ですが、患部に金属マークを入れて麻酔なしで放射し

日帰りでオッケーです。治療対象が動かない首から上だけだったのが、

肺、肝臓と動いている臓器に対して患部にだけ放射できることです。

 

これだけ治療方法が進化していると、どんな治療が有効なのか?

あきらめることは次で、患者さんもその家族の方も積極的に調べ、相談していくことが

肝心ですね。あきらめないでほしいものです。

 

相談無料!お客様の好みで選べる無料面談

直接会って相談がしたい方にオススメ

専門スタッフが直接面談

来店予約

きめ細かな保険相談をご希望の方に最適です。

来店予約は専用ページからすぐに登録が可能、FPなど保険の専門家がお客様のご要望をじっくりとお伺いしてあなただけの最適プランをご提案いたします。

来店するのが難しい方にオススメ

どこでも面談可能

LINEでWeb面談

忙しい、来店ができないという方に最適です。

LINE専用ページからすぐにお友達登録が可能、登録が完了した希望の日時を送信するだけ。専門スタッフがLINEのテレビ通話で丁寧にご対応させていただきます。