2013.12.22

今日は冬至ですね

今日、12月22日は冬至。

二十四節季の一つであり、1年で最も日照時間が短い日です。

冬至には柚子湯に入り、かぼちゃを食べるとカゼを引かず、長生きする、

という言い伝えがありますね。

 

柚子湯は、江戸時代の銭湯から始まったとのこと。

当時の庶民は長屋住まいがほとんどでしたから、お風呂=銭湯という

生活の中、広まっていったのではないかと思われます。

 

かぼちゃのほうはというと、もともと、『ん』の付く食べ物を食べると、『うん』を飲み込み、

長生きする、というところから来ているそうです。

かぼちゃ、ん、付かない・・・と思われるかもしれませんが、

かぼちゃはもともと、“なんきん”と呼ばれていたからなんですね。

他にも、レンコン、ぎんなん、うどんなど、『ん』の付く食べ物で良いのだそう。

この風習は江戸時代の記録になく明治時代以降の風習らしいです。

 

また、現在と違って、冬は緑黄色野菜を摂ることが難しかった時代にあって、

夏に収穫しておいても、痛みにくかったかぼちゃは、貴重な栄養源であった事も

その風習が残った要因とも言われています。

 

ここ数日、初雪が降ったり、寒さも本格的になってきましたが、

柚子湯に入り、かぼちゃを食べ、体調を崩さないように過ごしていきたいですね。

 

相談無料!お客様の好みで選べる無料面談

直接会って相談がしたい方にオススメ

専門スタッフが直接面談

来店予約

きめ細かな保険相談をご希望の方に最適です。

来店予約は専用ページからすぐに登録が可能、FPなど保険の専門家がお客様のご要望をじっくりとお伺いしてあなただけの最適プランをご提案いたします。

来店するのが難しい方にオススメ

どこでも面談可能

LINEでWeb面談

忙しい、来店ができないという方に最適です。

LINE専用ページからすぐにお友達登録が可能、登録が完了した希望の日時を送信するだけ。専門スタッフがLINEのテレビ通話で丁寧にご対応させていただきます。