2016.03.01

入院はますます短くなる?

私たちは、お客様が入院や手術の保険請求手続きをする際、診断書や領収証を拝見する

のですが、最近は本当に入院日数が短くなったなと感じます。

ガンで入院しても長くて10日、1週間くらいで退院されることも結構多いです。

私がこの仕事始めた15年前は、ガンなら20日~30日程度の入院が普通でしたので、

劇的に短くなっています。

でもこれだけ短くなった入院が、今後更に短くなるようです。

政府は、2025年までに入院ベッドを最大20万床減らす計画を立てていて、その代わりに在宅医療

の充実を図るそうです。

在宅医療の充実・・・・???

イマイチイメージが沸かないのでちょっと不安を感じます。

在宅医療を経験したお客様が共通して言っていたのは、体調が急変した時の不安です。

入院していればこの心配はありませんからね・・・・

国の医療費を削減するには、更なる入院の短期化が重要なことは分かります。

ただ、削減ありきで、無理な在宅医療が一般化することがないように願います。

医療にかかわる方が自宅で出来ると思うことと、私たち一般の人間が出来ると思うことには

隔たりがありますので、その点は十分に見極めていただきたいところです。

 

 

 

相談無料!お客様の好みで選べる無料面談

直接会って相談がしたい方にオススメ

専門スタッフが直接面談

来店予約

きめ細かな保険相談をご希望の方に最適です。

来店予約は専用ページからすぐに登録が可能、FPなど保険の専門家がお客様のご要望をじっくりとお伺いしてあなただけの最適プランをご提案いたします。

来店するのが難しい方にオススメ

どこでも面談可能

LINEでWeb面談

忙しい、来店ができないという方に最適です。

LINE専用ページからすぐにお友達登録が可能、登録が完了した希望の日時を送信するだけ。専門スタッフがLINEのテレビ通話で丁寧にご対応させていただきます。