2012.03.26

国民健康保険と社会保険の違い

国民健康保険と社会保険の違い皆さんご存知でしょうか?

自営業の方が加入する健康保険が国民健康保険(国保)

会社員の方が加入する健康保険が社会保険(社保)

これは皆さんご存知ですよね。

昔は、国保の自己負担は3割、社保の自己負担は1割

だったのですが、現在はどちらも3割で変わりません。

ただ、今でも国保と社保で大きく違う点があります。

それは、傷病手当金という制度です。

 

これは社保だけの制度で、例えば病気やケガで暫く

お仕事を休んだ場合、お給料の約7割が保障されます。

いわば休業補償のようなものですね。

これが国保の場合はありません。

国保加入の方は、お仕事を休み=収入ストップという場合も

多いでしょうから、医療保険や休業補償保険でリスク対策

することがとても大切ですsign01

相談無料!お客様の好みで選べる無料面談

直接会って相談がしたい方にオススメ

専門スタッフが直接面談

来店予約

きめ細かな保険相談をご希望の方に最適です。

来店予約は専用ページからすぐに登録が可能、FPなど保険の専門家がお客様のご要望をじっくりとお伺いしてあなただけの最適プランをご提案いたします。

来店するのが難しい方にオススメ

どこでも面談可能

LINEでWeb面談

忙しい、来店ができないという方に最適です。

LINE専用ページからすぐにお友達登録が可能、登録が完了した希望の日時を送信するだけ。専門スタッフがLINEのテレビ通話で丁寧にご対応させていただきます。