2015.04.14

外務省が進める地方創生

近頃気になるのが、メイドインJapanかどうかです。

ただ、メイドインJapanにはどんなものがあり、どんな良さがあるのか分かっていないことが

より選択できないことにもつながっているのかもしれません。

 

日本人でもなかなか分からないものを、他国の方はなおさらだと思います。

そこで、9年前に外務省は地方連携推進室を新たに設立し、

世界各国にある大使館や領事館など、在外公館を使い「地方」を売り込んできたそうです。

 

外務省が後押しする地方産業の活性化は各国の大使や政治家など、

レベルの高いコネクションや、世界に散らばる外交官から寄せられる「情報」などを持つ

外務省の後ろ盾は地方にとっては大きな武器となるのです。

 

では実際に今、どんな物が世界で受け入れられているのかみてみましたら、

小さなワイナリーのワインだったり、小さな酒蔵の清酒だったり、

二戸の漆だったり、小さな町の大きな挑戦として頑張っているようです。

 

まだまだたくさん良い物があり、大きな挑戦をしてJapanを世界に売り込んでいただきたいと

日本人として特にお願いしたいと思います。

 

 

相談無料!お客様の好みで選べる無料面談

直接会って相談がしたい方にオススメ

専門スタッフが直接面談

来店予約

きめ細かな保険相談をご希望の方に最適です。

来店予約は専用ページからすぐに登録が可能、FPなど保険の専門家がお客様のご要望をじっくりとお伺いしてあなただけの最適プランをご提案いたします。

来店するのが難しい方にオススメ

どこでも面談可能

LINEでWeb面談

忙しい、来店ができないという方に最適です。

LINE専用ページからすぐにお友達登録が可能、登録が完了した希望の日時を送信するだけ。専門スタッフがLINEのテレビ通話で丁寧にご対応させていただきます。