2014.08.28

海外旅行には海外旅行保険を!!!

前回保険ターミナル便りで、日本の平和に感謝と投稿させていただきましたが、

それだけではなく、日本の医療制度もあらためてすばらしい制度だと感心しました。

なぜそう思うかと言いますと、日本国内ほとんどの病院では治療費は定額制です。

そのうえ高額療養費制度があるので、保険適用の場合は治療費が高額になっても

一定額(8万円強または4万円強など)の支払でオッケーです。

 

それが、アメリカやヨーロッパなど旅行先で病気になり、入院・治療を受けた場合は

病院それぞれ治療費や部屋代も違うので、予想をはるかに超える請求になるそうです。

 

例えば、肺炎で5日入院、治療をアメリカの有名な病院で受けた時450万円の請求がきたそうです。

まさかですよね! 入院1日の部屋代が48万円、点滴が1本1万3千円。。。。と合計450万円

すごい話ですが、実際にあった話です。

 

こんな時、海外旅行保険に加入して旅行に行けば、万が一旅行先で病気やケガをした場合は

保険から治療費が給付されるので、治療費を気にする事なく治療に専念できます。

海外旅行には必ず、海外旅行保険を掛けてからお出かけください。

相談無料!お客様の好みで選べる無料面談

直接会って相談がしたい方にオススメ

専門スタッフが直接面談

来店予約

きめ細かな保険相談をご希望の方に最適です。

来店予約は専用ページからすぐに登録が可能、FPなど保険の専門家がお客様のご要望をじっくりとお伺いしてあなただけの最適プランをご提案いたします。

来店するのが難しい方にオススメ

どこでも面談可能

LINEでWeb面談

忙しい、来店ができないという方に最適です。

LINE専用ページからすぐにお友達登録が可能、登録が完了した希望の日時を送信するだけ。専門スタッフがLINEのテレビ通話で丁寧にご対応させていただきます。