2014.09.29

都民の日

明後日10月1日は都民の日ですね。

 

小中学校が休校になって、上野動物園が無料で入れて、

子供達にとってはとてもいい日ですよね。

 

そもそも、都民の日とは、いったい何ぞやsign02

 

「都民の日」のいわれは、さかのぼること明治時代。

府県や市町村という地方制度は、府県制、群制などの法令を経てだんだん形づくられたそう。

当時の東京も、東京府の中に東京市が誕生し、

大阪市や京都市と共に特例三市として、特別扱いだったそうです。

府知事が市長の仕事を行っていた為、市民は市政参加の道を広げようと粘り強く運動が続けられ、

明治31年、市制特例は廃止、市長を持つ新しい東京市の誕生となりました。

新しい東京市誕生の歴史を忘れない為、大正11年10月1日『自治記念日』に定められ、

その後、自治の大切さを自覚しようという願いを込めて、昭和27年に『都民の日』

となったそうです。

 

自治の大切さを・・・と言うのであれば、

学校を休みにするのではなく、都政や区政について

子供達に教える日にするといいのに、と思ってしまいます。

 

子供達はそんな日だとは考えたこともないでしょうし、

また、先生方もいわれについてまではお話していないと思います。

 

物事には、理由があって、願いがあって・・・

ということを子供達に伝えていかないと、

そのうち、何も考えない子ばかりになってしまうのではないかと

心配してしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相談無料!お客様の好みで選べる無料面談

直接会って相談がしたい方にオススメ

専門スタッフが直接面談

来店予約

きめ細かな保険相談をご希望の方に最適です。

来店予約は専用ページからすぐに登録が可能、FPなど保険の専門家がお客様のご要望をじっくりとお伺いしてあなただけの最適プランをご提案いたします。

来店するのが難しい方にオススメ

どこでも面談可能

LINEでWeb面談

忙しい、来店ができないという方に最適です。

LINE専用ページからすぐにお友達登録が可能、登録が完了した希望の日時を送信するだけ。専門スタッフがLINEのテレビ通話で丁寧にご対応させていただきます。